自家製酸梅湯夏自制ウメの砂糖薫製のやり方

夏の暑さの多くの人の愛を飲んでウメの薫製、ウメの薫製普通はさっぱりしていて、実は栄養が非常に豊富な.普段から胃腸にたまっている油っこい毒素を取り除いて、体内のごみはきれいに掃除し、便秘、贅肉、肌色の暗いなどの問題も自然に解決されます.それでは小編今をちょっとご紹介してまた美容の皆さんにもダイエットウメの薫製でしょう、一緒に見ましょう!

、普通版——酸梅湯

材料:ウメじゅうに個程度、サンザシじゅうご片、モクセイの適量、甘草はち片、氷砂糖の適量、水せんml.

P作り方:

p> <いち、ウメの実、サンザシを繰り返し何回水を洗い流し、不純物を除去;

に、ウメの実,サンザシ、甘草やモクセイの鍋の中に入れて,砂糖、プラスせんミリリットルの水に半時間;

P3、大焼は、中小の火で40分煮て氷砂糖、氷砂糖を入れ、氷砂糖は全部溶けた後に火を消します;

4,濾過材料は材料を落として、碗の中に入れます;

p> <ご、同様の方法で、減少量、もう一回干し出汁、冷める濾過と初めて熬良いウメの薫製の混合、冷蔵庫で冷やしてください.

は、より便利に、ステップ5に直接的に見落とす、最初の出汁を取るには、最初の出汁を取ることができます.甘酸っぱい食味、よく飲みますよ.

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*