コーラは男性に対砂糖して危害がある

コーラはカフェインの炭酸飲料だが、カフェインはアルコールにはアルコールが含まれ、口当りも若い人の好きには.しかし、長期的にコーラを長期的に飲むと、よい事ではありません.特に男性に危害をもたらします.

1、コーラにたくさんの糖があるため、このスープ類は吸収が早いので、摂取カロリーになりやすいので、太ることになります
.

コーラにはたくさんのカフェインが含まれている、よく飲むと、中毒性のあることが多いと、コーラにはたくさんのカフェインが含まれています.

さん、実はよくのコーラを飲むのは傷の歯のは主にコーラに含まれる多くの二酸化炭素といくつかのリン酸と、たやすい形成炭酸の,このこと牙釉质一定の腐食効果、それによって歯の健康に深刻な破壊.

よんしよ、骨粗鬆、よくコーラを飲むことが好きな人は、招きやすい骨粗松の、明らかにコーラの欠点はたくさんのは、主のためのコーラにリン酸を引き起こすことを骨折し、大量の燐の元素の中にも影響の人体への吸収.

p> <ご、新婚夫婦も慎コーラを飲んで、カフェインが体内で栄養を吸収しやすいの胎児の体内に入って、危うく胎児の脳や心臓などの臓器は、同じように奇形胎児を、先天性疾患.

p6、老年人はコーラを飲むべきではない.コーラは利尿作用があり、カルシウム吸収も半分に吸収されます.老人はカフェインの飲み物を飲みます、体内のカルシウムの不足になり、骨粗しょう症、骨折しやすくなります.

p7、コレステロール上昇、動脈硬化症になりやすい.高脂血、高血圧患者が多い飲み、病状の悪化を加速します.

はち、喫煙者にとって,カフェインのニコチン诱变物質の作用の下で、易身体を一部の組織が突然変異、甚だしきに至っては、がん細胞の発生.上記の被害を避け、喫煙を変えるには、コーラの習慣を変えることにした.

きゅう、く、コーラに溶解することができる釘.かつてある人は試験をし、釘をコーラに、釘が次第に溶解!コーラに属するのリン酸酸、希釈経ってもまだ一定の酸度.コーラは私の胃を溶解しないことはできないが、胃潰瘍に一定の負担がかかり、胃潰瘍の人は飲みにしないほうがよい.

pは10、コーラは食道がんを容易にすることが多くなりました.インドの医学家で発見、コーラなどの炭酸飲料消費量が大きく、食道がんが発生率が高くなるとみている.研究者は、二酸化炭素の圧力により胃酸逆流が食道に逆流し、食道、食道癌を誘発する可能性があると推測し、これまでに十分な研究証拠はないと推測している.しかし、消化管疾患の人と胃腸機能不良者は,砂糖、気体の飲み物を厳格に制御するべきだ.

99熱心医師ヒント、イブプロフェンとコーラを同時に服用しない.解熱鎮痛消炎薬を常用してと、イブプロフェン胃粘膜に刺激して>が

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*