砂糖の害を展開しましょう!

「砂糖の取りすぎは体にさまざまな悪影響を与える」と、よく耳にするが、「脳の活動のためには欠かせない」ともいわれ、リフレッシュしたい時に甘いものを食べるなど、ほどほどに摂取するよう心がけている人は多いだろう。

白砂糖の摂りすぎはカルシウムを奪っていく
白砂糖は、精製過程でビタミンやミネラルなどの微量栄養素を失った酸性食品になります。人間の体は基本的に弱アルカリ性です。そのため、酸性食品である砂糖が大量に体内に入ると、中和するために体内のミネラル分が使われます。

白砂糖は、カルシウムがほとんど含まれていないので、必要なカルシウムは体内の骨や歯を溶かして供給されます。これが甘いものを摂ると虫歯になったり骨が弱くなる理由です。

白砂糖を摂るとビタミンB1欠乏症になる
白砂糖には、ビタミンやミネラルが含まれていません。 糖類は、体内で分解される時にビタミンB1が必要となり、そのため、ビタミンB1の摂取量が少ないと欠乏症を起こし、鬱、疲労、眩暈、貧血、頭痛、浮腫、湿疹、脂肪肝、心疾患、呼吸器病、記憶障害といった様々な症状を招いてしまいます。

白砂糖を摂ると肥満や心臓病になりやすい
また、脂肪の体内吸収を阻止するカルシウムの働きの障害となって、肥満や心臓病にもつながります。

白砂糖はガンを誘発しやすくなる
更にまた、胃ガンや大腸ガンの発生や増殖を抑える力を持つカルシウムが不足しガンを誘発しやすくなるという事実も見過ごせません。

白砂糖は、血中に取り込まれるのがとても速く、血糖値が急激に上昇します。そのため、インスリンが大量に分泌され、結果として低血糖を引き起こしやすくなります。だから、日常の生活でほどほどに砂糖を摂ってください!

 

媚薬>媚薬とは、性的興奮を高める目的でしようされる薬のことです。「惚れ薬」とも呼ばれます。服用することで精力が高まったり、異性への興味関心が高まるなどの効果が得られます。

バイアクラ>バイアクラの効果が出るには、正しく飲まなければいけません。全然効かなかったという人の8割は飲み方に失敗しています。正しく飲めば、一時間くらいで硬くならない人や直ぐに萎えてしまう人のペニスが、驚くほど硬くなり、そのバイアクラの効果は5~6時間持続します。

 

☟ed药

Comments are closed.